プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
9630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
188位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子が戻ってきた?

大会に備えて息子と将棋をさす毎日。

調子が悪い息子に対して調子に乗った私は普段あまりささないゴキゲンな戦法や天守閣に乗っかる囲いを付け焼き刃で採用。

瞬殺されました((((;゚Д゚)))))))

息子のココロの声が
「舐めるな!」
と、私をたしなめた気がしました。
(息子にたしなめられる親父って(;^_^A)

息子はそこから調子を戻し始め、親父はまたいつもの連敗地獄に逆戻り。
短い栄光でした囧rz。

大会前に調子を戻し始めたのは良しとしたいのですが、息子は自分の将棋に
「いや、まだダメだ。」
と、納得いかない様子。

私ではもう相手にならないので、とりあえず今日もまた、午後から時間が空くのでいつものサロンへ行こうと思います。

しかし、息子の調子が戻ってきたのはいいけどやっぱり悔しいなぁ。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
スポンサーサイト

将棋の練習

大会に向けて将棋の練習を始めています。
この前の週末は予定が急に空いたので、久しぶりに将棋サロンにお邪魔しました。
サロンには小学生も二人来ていて私も対局。
強そうだったので平手で勝負!
一応運良く勝ちましたが、多分あっという間に私は抜かれます。

さて、息子は。
この日は全敗したみたいです。
調子をすっかり落としてますね。
大会は大丈夫かな?

将棋 発進!

11月の大会参加が決まり、息子はとりあえず毎日将棋ウォーズと私との対局を始めました。
今月は週末に支部の教室にも行けないので、ぶっつけ本番の大会です。勝負にならないようにしないために、今できる限りのことを始めました。
私との対局では、序盤、中盤ではいい勝負なのですが、最後の詰めで負ける親父です。
何とか大会前に勝って息子の鼻をあかしたい、大人気ない私なのですゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

苫小牧民報杯に参加します!

11月3日に開かれる苫小牧民報杯将棋大会に参加申し込みしました。
ホームページはこちら

息子は「塾の模擬試験の日程がずらせるなら絶対に出たい!」
とのことで、塾に相談したところ3日より前に単独で受験させていただけることになりました。

しかし!
10月の土日祝はすべて算盤特訓や1級検定、妹の学芸会など予定がすべて埋まってしまい
将棋の練習ができません。
なんとか自力で大会までに調整しなければ!!

2013東急将棋まつりの思い出と上野五段

将棋・序盤完全ガイド 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)将棋・序盤完全ガイド 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
(2012/10/16)
上野 裕和

商品詳細を見る

将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
(2013/03/27)
上野 裕和

商品詳細を見る


今年のさっぽろ東急将棋まつりで、上野裕和五段に指導対局をしていただいた息子。
大変失礼な話ですが、上野五段のことは全く存じ上げていなかった私ですが、
指導対局をしていただいた記念に、上野さんの著書を購入してサインをいただきました。

すると・・・
私にはすごくわかりやすくて、今までの将棋の本にはない良書でした。
(私のような初心者にはすごくうってつけの本だと思います。
 いきなり戦術本は敷居が高いという私のような方、入門書の次に読む本としてお勧めです。)
この本、道央の大型書店にもあまりなくって、東急の会場で購入できた私は非常にラッキーでした。

そんなわけで単純な私は上野五段のファンになってしまったのはいうまでもありません。
上野さんのブログを紹介しますね(^^)→ こちら


会場に来てくださっていたチャーミングな井道さんもとっても素敵でしたよ。

相変わらず将棋はお休み中です

みなさんお元気ですか?
今朝は息子と久しぶりに将棋をさしました。...負けました(--#)
将棋をささない息子に勝てない私って。

さて、それはともかく。
息子は相変わらず元気です。
今日は中学校で自由参加で実施される数学検定の受験と算盤の特訓があり、
将棋をしなくても忙しい日々を送る息子です。
算盤の目標である1級受験日も迫ってきました。
息子も今回こそは合格するぞ!とがんばっているようです。

中学生になってから学習塾に通い始め、成績もなんとか上がってきたようで
本人的にもわかると勉強が楽しくなり、それが試験の結果として現れると
嬉しくもなり、自分の思い通りに点数が取れなかったという悔しさもあり
いろいろな意味で手ごたえを感じ始めてきたようです。

私も最近は楽しくも一生懸命に勉強を始めた息子に「将棋しようぜ!」なんて
あまり言えない雰囲気です。

とはいえ将棋をまったくしていないわけではないようで、NHK将棋講座を見たり
たまに将棋ウオーズをプレーしているようです。
NHKの講座は特に今月から息子の得意な棒銀戦法の講座になるため楽しみにしているみたいです。

塾のテスト前対策講座や模擬試験が毎週のように土日に入ってくるため、
夏以降は将棋教室や例会にもなかなか参加できず、さっぽろ東急将棋祭り以降、
まともに将棋をさす機会がなくなっているのはさびしい気もしますが仕方ないことです。

11月にいつもお世話になっている支部のほうで将棋大会もあるのですが、
その日は運悪く塾の模擬試験の日と重なってしまい、去年は対局の様子を新聞にも
掲載していただいた大会でしたが今年は参加できそうにないのが非常に残念です。
試験日程を前後にずらせれば大会に参加できるかもしれないのですが、
そこは本人と塾しだいですね。

誤解のないように最後に書かせていただきたいのですが
我が家は将棋をやめたわけではありません。
息子は今、勉強や算盤などに集中して取り組んでいるので一時的にお休みをしているだけなのです。
息子の勉強も、実は将棋の強い高校に入ることが目的のひとつにあり、
そのなかで高文連での全国大会出場を狙っています。
(将棋の強い高校は、だいたいが学力レベルが非常に高いのです)

プロ棋士というよりアマ強豪を目指す感じのような気がしますが、
先日息子と話したときに、息子からプロ棋士の夢も捨てていないと言われました。

人生にはいろいろな道があって、息子が自分で選んだ道の先に何があるかわかりません。
私は最近すっかり頼もしくなって、しっかりと歩き始めた息子の背中を眺めながら、
これから先も将棋を楽しんでいけたらいいなと思っています。

このブログのほうも時々更新を続けて生きたいと思います。
どうぞ末永くよろしくお願いします。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。