プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
11509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
254位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の進路と将棋部

ネタ切れと書いたくせに、もう少し。

息子は将棋部のある高校へ行きたいようです。
我が家は私立高校より公立高校優先です。
息子の志望している公立高校のwebサイトでクラブ活動を覗いてみるんですが、どうも部活はあったようですが今は活動しているのかどうかわからない様子。
これはどの高校も同じような傾向ですね・・・。
スポーツ系は盛んにPRされていたり、私立高校では将棋部の情報がUPされているとことが多いのに、公立高校では情報がつかめずガッカリ・・・。

まぁ、将棋さえできるのならいいのですが、志望校以外のある高校のサイトでは
「部員がいないため、現在活動休止中」
なんて書いてあったりもします。

我が家の立地的に高校から気軽に行ける将棋道場もありませんし、将棋をしたければ息子が自分で仲間を集めてやるしかありません。
・・・あれ?これ去年今の中学校に入学したときにも同じことを息子に言った気がする。

「意思あるところに道は開ける」
やっぱり、なんでも人に頼るのではなく本気でやりたいのなら自分次第ってことですね。
言うのは簡単ですが、なかなかそれができないんですが。

どうかあと2年後に、息子の進学する高校に将棋好きの仲間が集まっていますように・・・。

<< 道新杯に参加しました | ホーム | 最近はネタ切れ気味です >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。