プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
7319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
163位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての将棋教室

昨日は所用でいつもの将棋道場に行く時間が取れなかったので、以前から行こうと思っていた隣の町の将棋教室に初めて参加しました。
息子を入れて人数は2人だけでしたが、逆に少人数での指導対局が受けられました。
先生は初段の地元の高校生のお兄さん。

息子は最初6枚落ちの先生に実力を見てもらうため挑戦。
得意の原始棒銀を繰り出したようですが、6枚落ちの先生にあっさりと跳ねのけられました。
「棒銀はできてるけど、守りをしていなかったから中央から責められると厳しかったね」

・・・先生っ、もっと言ってやってください。
っていうか、そのセリフ。
私も息子に言ってみたいっ!!!!!!

その後、最近覚えた矢倉を組みますが歯が立たず。
なんとか4枚落ちの勝負までさせてもらえましたが、実力差は明白。
6枚落ちで勝ちこそしたものの、将棋の内容は・・・。

とっても楽しく濃密な将棋教室でした。

<< 将棋の上達と書籍 | ホーム | 今月の将棋講座 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。