プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
8922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
192位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー小学生?

先月から私が通い始めた大人の将棋道場に、息子も参加させていただきました。
息子は前回も「とうさんズルイ!」と言い続けていたので、念願の初参加です。

息子は初戦、1手負けしましたがその後は快進撃。
息子の敗れる姿を見たかったオヤジはがっかりです。(嘘)
大人の皆さんから「スーパー小学生」なる称号をいただき、まんざらでもない様子。
大人と対等に勝負して、その上で認めていただけたわけですから、
道場の方々からは、息子にすごい自信を与えていただきました。
本当にありがたいことです。

来年中学生になる息子は、これからは当然のごとく大人に囲まれて
将棋を指す機会が増えます。
子供大会のカテゴリーには入らなくなってくるからです。
そんな来年を見据えて、大人と対等に将棋をさせるように、
今からそういう状況で練習するのはいいことだなぁと思います。

いきいきと大人に囲まれながら将棋を指す我が子を見て
成長したなぁ・・・と感じます。
将棋も、人間としても成長を感じることができます。

将棋の持つ力、そして息子が得た自信。
その子の得意なことを伸ばす手伝いをするだけで、子供は自ら進んでいくことを実感。

では、今日もこれから大会に行ってきます。(^O^)

ちなみに、息子との対戦成績は順調に(?)連敗記録を更新中の私。
早くも2曲目をGETした息子です。

<< 今日の大会 | ホーム | モチベーション >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。