プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
9181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
198位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成25年将棋修行記(その4)

東京3日目。1月12日(土)
男チームは今日も将棋会館へ向かいます。
今日は午後からの3級以下トーナメントへの出場です。

とはいえ、せっかくの東京旅行ですから息子も将棋ばかりでは可哀想なので
午前中は都内で色々と息子の好きなところへ行きました。

さて、午後から3級以下トーナメント出場です。
トーナメント表

息子はベスト4まで進出しましたが負けました。
息子自身、このトーナメントで自分より上級の子と2枚落ちで戦い
自分の棋力を実感できたようです。

その後、大勢の方で賑わう将棋会館で対局を重ね5連勝した息子は、
昨日認定していただいた10級から9級に昇級。
平日の昨日とは打って変わって道場は老若男女で活気にあふれています。
将棋会館2日目

息子とは「連勝が途切れるまで対局を続けてみよう」ということで5連勝まで行きました。
昇級のご褒美に息子は七冠キーホルダーの中から「名人」をいただきました。

今日の蛇足
東京の将棋会館では、新聞「週刊将棋」の入荷が早いようです。
この日(1月12日 土曜日)の午後に、
「新しい週刊将棋が今入荷しました~!」とアナウンスがあり購入。
最新の1月16日号を手にすることができました。
やはり発行元にいると、情報も早い。
この新聞で、昨日の羽生さんが負けたことを知ったわけです。

<< 平成25年将棋修行記(その5) | ホーム | 平成25年将棋修行記(その3) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。