プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
3547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
97位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰道後の将棋

最近Facebookにはまってしまい、こっちの更新を少しサボっていました。

さて、東京から帰ってきた私たち親子は隣町の将棋サロンの新春将棋大会に出かける予定でした。
ところが、東京にいる間に出場者数が揃わず大会は中止になったとの情報が!

東京から帰ってくると、我が家の留守番電話がなにか要件を携えて待ち構えていました。
聞くと、隣町の将棋サロンからでした。
折り返し電話していると「とりあえず来てくれませんか?」とのこと。
これはもしかしたら、大会やる気かな?・・・と思い、息子と急いで出かけます。

サロンに着くと、10人くらい人数がいました。
おっ!これは大会やってるのかな?
と思いましたが、通常の対局でした。

しかし、その中に息子が去年準優勝した大会の優勝者の小学生がいるじゃないですか!
息子勝負!
あえなく玉砕したようです。

東京に行ったからって、急に強くなるわけないか・・・と、つくづく感じた日でした。

<< 大人の将棋 | ホーム | 平成25年将棋修行記(その5) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。