プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
9465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
204位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌東急将棋まつり

8月6日~7日に札幌東急百貨店で開かれる「さっぽろ東急将棋まつり」に息子と嫁が行ってきました。
平日開催のため、私は仕事の都合が付けられず、嫁に息子を託して6日だけ行ってもらいました。

今年は、橋本崇載八段、広瀬章人七段、瀬川晶司四段、佐藤慎一四段、及川拓馬四段、安食総子女流初段、中村桃子女流1級と、多くのプロ棋士のみなさんが来ることもあり、息子は自分の北海道新聞杯の小学生大会参加を含め楽しみにしていたようです。
正直私も行きたかったんですが、
「中村桃子さんにサインをもらってきてくれ!(ミーハーです)」
と息子に色紙を託しました。

嫁の報告によると、会場はご年配の方々がかなりの割合だったとのことで、
夏休み中でしたが、やはり将棋人口は子供よりも年配の方が多いんだなぁ・・・と思いました。

さて、息子が参加した道新杯小学生大会は、いいところなく、あえなく撃沈とのこと。
まだまだ修行が足りません。
上には上がごまんといます。

その後、息子は大盤解説を前列ど真ん中に陣取ってしっかり聞いていたそうです。
嫁にいわせると、この日の橋本八段のトークが面白くて、将棋のことはよく知らない嫁も橋本さんのトークに十分楽しんできたそうです。

・・・さてさて、ここでうれしいハプニング!
夏休みで帰省中だった、息子が大ファンの野月七段が会場を訪れてくれたそうです。
野月さんを発見した息子は、色紙を持って野月さんに一直線だったようです。
初めてお会いする野月さんに大興奮だったようですが、さすが思春期の入り口、小学6年生!
興奮を隠し、平然を装いながらもサインをいただけたそうです。
(色紙に書いていただいた息子の名前が間違えているのは、息子が(内心)興奮しすぎて、自分の名前を野月さんにきちんと伝えられなかったみたいでした。(笑)

帰ってきた息子は満面の笑みで私に「野月さんのサイン貰った!!」と嬉しそう。
サイン色紙は今、息子の部屋に大切に飾っています。

あ、中村桃子さんのサイン色紙も息子はちゃんともらってきてくれました。
こちらはリビングにしっかりと飾っています。

<< NHK将棋フォーカス | ホーム | インターネットと将棋 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。