プロフィール

mugensky

Author:mugensky
北海道に住む将棋好きの親子です。
4月から息子は中学2年生になりますが、全く将棋のほうは進歩していません。小学生のままです。
さて、このブログは
地方の将棋好き中学生とオヤジの日常をゆるく綴っていきます。
リンクはほとんどが一方的に私がよくお邪魔するサイトを自分の使い勝手がいいように掲載させていただいています。
もし不快な思いをされている方がいらっしゃいましたら速やかに対応いたしますのでお申し付けください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
11509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
254位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業記念大会

急な職場の人事異動などがあったため、まともにPCに向かい時間が取れず更新が滞っていました。

そんななかでも息子の将棋の大会参加はしていました。
先週末は小学生名人戦が開催され、小学6年生の息子は大会に参加できないため
将棋連盟の粋な計らいで開催された卒業記念将棋退会に参加してきました。

この大会は小学6年生、中1~2年生の交流大会で順位付けはしませんが
中学生が6年生に胸をかしてもらう大会として独自に開催されたものです。

息子は中学校の将棋部や将棋の強豪の子と対局し2勝2敗(うち不戦勝1)という成績でした。
中学生はやはり強いですが、息子なりに手応えは掴んだようです。

この大会には、いつもお世話になっている支部の先生も大会運営スタッフとして参加して
いただいていたのですが、先生から
「息子さん、支部の例会にも参加してみませんか?みんなで切磋琢磨しましょう。」
というお話をいただきました。

そういう場に先生から誘っていただけたということで、
息子の将棋が先生に認めていただけたんだと、私は嬉しくなりました。
(息子はのほほーーーーーーんとしてました。)

もっともっと上を目指して、これからもがんばろう!

<< 遠征大会 | ホーム | 隣町の将棋教室(最終回?) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。